男と女が違うように、「個人」と「法人」も違うって話!

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

昨日、顧問税理士法人の担当者と話してたら、

個人事業主の時に融資を借りて、

その後、法人化して融資の名義を法人に変更していない人がけっこういるみたいですね💡💡💡

 

その話を聞いてビックリしたのですが、

でも普通の人は個人事業主でも、法人化して代表者になっても、

やっている事業自体は変わらないですし、日々の作業も大きく変わらないので、

あまり意識がない人も多いかもしれませんね😊

 

法人と個人の違いはこんな感じ☝

(freeeより抜粋)

 

法人をつくれば、

銀行口座を法人でつくらないといけないことはわかっているので、

なんとなく個人と法人は違うんだな〜という意識はあると思います。

 

許認可でも、

中古転売をする時に必要な「古物商免許」も

個人の時に取得していた場合も法人化すれば法人で取得する必要があります。

 

このように何かの名義となっている個人は、

そのまま法人にスライドせずに、新たに法人名義の手続きが必要になることが多いです。

 

個人と法人は違うんだ〜と知っておけば、

慌てずに事前に準備もできるので覚えておいてくださいね〜😎👍

 

 

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です