【Amazon×中国輸入】ブラウズノードを変更したら・・・

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

さて、中国輸入の新規出品、

いわゆる自社商品やオリジナル商品の販売をしている場合、

ブラウズノードはしっかり設定されていると思います。

 

要はカテゴリーです。

スポーツ&アウトドア

服&ファッション小物

 

などのカテゴリーです✨

 

基本、最初に設定したものからは手動で変更することができなくなってますが、

販売当初はシステム的に確定させるまでは手動で変更ができます。

いつまでできるかはわかりませんが、

例えば新着ランキング1位をとるためにブラウズノードを変更することも1つの販売線戦略です。

 

ただ、販売して数日経過するとブラウズノードが固定され、

手動で変更することができなくなります。

 

その場合は、「問い合わせ」からブラウズノードを変更してほしいと依頼してます。

 

赤色で囲っているところを選択してもらえればOKです!

ここでASINを入れて、希望のブラウズノードを選択すれば、

すぐに承認される場合と、

審査される場合があります。

 

今回、すぐに承認されたと思って、

基本更新されるまで24時間かかるので、

待っていたら、

あれっ???

 

おかしい😱😱😱

 

商品ページのカテゴリーって

上段に「大カテゴリー」

下段に「ランキングと小カテゴリー」

が表示されてますよね☝

 

こんな感じですよね!

 

今回は大カテゴリーが変更になる依頼をかけたら、

大カテゴリーはそのままで、

下段の表示だけ変わっている。

 

小カテゴリーって、AとBの大カテゴリーの両方から選べる場合ってありますよね?

今回はそのパターンだったのですが、

下段の小カテゴリーはAにしたかったのが、Bになってる⁉😩

 

こんなことも起こります😭😭

 

小カテゴリーでAとBの大カテゴリーの両方から選べる場合は、

アマゾンの内部的に古い情報の場合もあるみたいで、今回は古い情報のままだったので、

システム的にBになってしまったとのこと。

 

古い情報ってなんだよっ!!!

って怒ってもしょうがないので、元に戻してもらいました😅

 

いや〜めんどくさかったですね。。。

 

今回も勉強になりました😎

 

ブラウズノードを変更する時は要注意っす🎆🎆🎆

 

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です