【以外に簡単?!】アマゾンのブランド登録やってみた!〜その1〜

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

今日はなんか寒いですね〜😖

長袖のパーカーを着てきて正解でした✌

 

妻と娘は妻の友人たちといちご狩りに行っているので、

事務所でデスクをセッティングしてました!

やっと事務所っぽくなりました😊

 

ちょっと遅めの昼ごはんでこれ👇

最高の組み合わせ💕

 

うまー😊

 

さて、本題へ!笑

 

商標権を取得したので、

アマゾンのブランド登録を行いました💪

 

 

そもそも、アマゾンのブランド登録をすればどんなメリットがあるのでしょうか?

 

アマゾン ブランド登録のメリットについて

ブランドの正確な表示

「Amazonに出品しているブランドの商品名、画像、商品説明に対する管理を強化できます。」とアマゾンにも記載されていますが、

要は商品ページの管理権限を他のセラーに渡さない(渡せない)ようにするということです。

アマゾンでは誰でも相乗り出品ができるので、相乗りされて、画像を変更あれるとか、商品説明を変更されるとか、こういう被害を防ぐことができます。

②商標権など権利侵害に対してアマゾンが早く対処してくれるようになる

最近多いのですが、卸サイト(卸会社)から購入して相乗り販売してくるセラーがいます。

それらのセラーの出品商品を見ると、中国輸入系ではなく、国内せどり系が多いですね。

残念ながら、アマゾンの規約やこの商品ページに相乗りしていいかどうかの判断を自ら行わず、卸会社から進められて販売しているという無知な人も多いです。

もっと勉強してほしいのですが。。。電話して出品停止の対応をすぐしてくれるセラーもいれば、電話にも出ないセラーもいます。

出品停止をしてくれないセラーへの対応は「商標権がない」と「商標権がある」場合とでは対応が異なり、前者の方がめんどくさいです。

また、アマゾンのブランド登録をしていれば、アマゾンのブランド登録ページにも記載されていますが、

「権利所有者が送信した侵害通知の95%以上は、8時間以内に調査され、措置が取られます。」というように、アマゾンが早く対応してくれるようになります

③広告の種類が増える

通常、広告は「スポンサープロダクト」だけして使えないのですが、

ブランド登録すると、「ヘッドライン広告」を使えるようになるので、広告の幅が広がります。

 

こんな感じのメリットがあるので、

オリジナルブランドでガンガン攻めていく方はぜひ早めに商標権の取得を検討し、

その上でアマゾンんのブランド登録をオススメします☝😁

 

次回は、アマゾンのブランド登録の申請について、

書いてみようと思います😊

 

 

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です