【中国輸入×無在庫販売】アマゾンの画像規制が厳しくなった?!

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

昨日はサッカーワールドカップの日本初戦

日本 VS コロンビア

があり、

見事、日本勝利✨✨✨

 

いや〜21時からテレビにへばりついて応援しましたよ💪

開始3分のPK&レッドカードにはビックリしすぎて、

興奮しちゃいました😜

 

次は24日のセネガル戦‼

応援する私達の体調も整えて、しっかり応援したいと思います😎

 

さて、中国輸入の無在庫販売では商品登録をガンガンしていきますが、

最近、アマゾンの画像規制が厳しくなったようにも感じます。

 

アマゾンでは昨年からメイン画像がルール違反、または1000ピクセル以下の画像は

システムで監視しており、該当した商品は「検索対象外」にとばされてしまいます。

なんかメルカリみたいですね😂

 

そうしえば、メルカリが上場しましたね☝

メルカリユーザーに何か還元してくれたらいいのですが。。。笑

なんかリアルイベントの案内も届いてましたね。

 

話がそれましたが、

画像のルール違反だとシステムが判断した場合、

検索対象外になり、それは出品停止と同じ状態になります。

要は検索してもその商品は見つけることができないので、

お客様が購入することができないということを意味します。

 

1つ売れた商品で、画像のルール違反があった時にとばされる傾向がありましたが、

最近はけっこう頻繁に「検索対象外」になることが多くなりました。

下記のような事例が多いです。

 

◯1000ピクセル以下のズーム機能が対応されないサイズの場合

◯マネキンの画像

◯商品全体が写っていない場合

◯キッズ商品で、子どものモデル画像

 

上記の理由で検索対象外になることが多いです。

商品登録をする際の、特にメイン画像については、

上記に該当しない画像になるべくするようにしてください😎☝

 

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です