中国輸入の無在庫販売は稼げないの?!

こんにちは!

法律・不動産業界から転身し、

「《脱転売》中国輸入で俺はメーカーになる!」のやっすんです(^^)

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

「中国輸入の無在庫販売」

についていろんな下記のような意見をよく聞きます。

①リードタイムが長い(お客様へお届けするまでに時間がかかる)ので売れない。

②注文後買付けして在庫切れの場合に注文キャンセルをしなければならず、それがアカウントヘルスに悪い影響を与える。
(最悪、アカウント停止になる)

③出品者評価で悪い評価をたくさんつけられ、それがアカウントヘルスに悪い影響を与える。
(最悪、アカウント停止になる)

④登録数も多くなり、登録したけど売れない。

こんなとこでしょうか?

 

上記のような意見を人は、「無在庫販売をやったことがない人」もしくは「ちょっとだけやって稼げなかった人」のどちかと思います。

僕のまわりでも、日々セラーを見ていても、「ちゃんと」中国輸入の無在庫販売はやったことがない人がほとんどだと思います。

この「ちゃんと」というのがポイントで、ちゃんとやったことない人は、

無在庫販売の一般的に言われている(思われている)デメリットだけ言います。

 

もう一度整理しますね☆

僕が無在庫販売を進める人はこんな人

◆副業で物販を始めたい人

◆中国輸入の有在庫販売で「相乗り販売」に疲れた人

◆中国輸入の有在庫販売でキャッシュフローが増えている実感がない人

◆メルカリ無在庫販売をしていたが、今はツールが使えず苦戦しており、在庫リスクがない「無在庫販売」を始めたい人

◆中国輸入の無在庫販売でキャッシュを貯めて、OEMやODMなどのオリジナル商品販売に繋げたい人

◆大きく稼げなくていいので50万〜100万円ぐらいの利益(売上ではなく利益)を出したい人

◆今の給料以上に稼いで脱サラしたい人

上記に該当する方は、無在庫販売をオススメします😎👍

 

僕の考えるのは、

『無在庫販売でキャッシュフローを残して、オリジナル商品の有在庫販売にシフトしていく』

これが理想ですね😁

 

無在庫販売は、

外注さんを使って自動化することも可能です。

注文数が増えて利益が出てくれば、少しずつ外注化の仕組みを構築していけばいいです。

◆商品登録

◆中国パートナーへの注文書入力

◆中国パートナーとのやりとり

◆注文の出荷処理

◆クレーム、返品の顧客対応

これらはすべて外注化することができます。

 

無在庫販売に限らず、いろんな物販の種類がありますが、

ネットの噂だけで判断せず、それぞれがどのようなメリット、デメリットがあるのかは実際に実践している人に聞くのが一番間違いないです。

 

長くなったので、最初で書いた中国輸入の無在庫販売で聞くいろんな意見(①〜④)について、

説明しますね😊

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方はライン@(@dnx7822r)までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です