中国輸入×無在庫×アマゾン 〜メリット3〜

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

メルカリ無在庫転売やヤフオク無在庫転売にはないメリットについて

今日は3つ目‼

ラストでーす👍

 

メリットのおさらい

以下の3つです☝

メリットとは?

①商品が売れてきたら、アマゾンのFBAを活用し、自動販売機のような仕組みを構築できる。

②商品ページを強く(育てる)すれば、売れやすくすることができる。

③アマゾンの仕組みがわかるようになれば、オリジナル商品の販売にも繋げることができる。

 

今日は②について

 

前回メリット②でもお伝えしましたが、

アマゾンは商品ページが力を持ちます☝

商品ページを育てることはただ売っているだけでは身につかず、

日々試行錯誤して育てていきます。

 

■商品画像をどうするか?

■商品説明はどのように書くか?

■販売金額はどうするのか?

■広告はどのように使うか?

■ライバル商品の状況はどうか?

などなど

 

日々やることがたくさんあります。

またアマゾンではルールや仕様が変わることもよくありますので、

それに対応していく必要もあります。

 

無在庫販売でもこれらの「アマゾンの仕組み」「アマゾンで商品をうるノウハウ」を身につければ、

中国輸入の場合、次は自分のオリジナル商品を販売していくことも可能となります💡

 

でもメルカリやヤフオクで無在庫販売の経験は

アマゾンではまったく役に立ちません。

 

メルカリやヤフオクでも売るための方法や施策があるように、

アマゾンも同様にアマゾンで売るためのノウハウというものがあります。

オリジナル商品の販売のための販路としては、

メルカリやヤフオクもサブ販路とはなりますが、

現状ではアマゾンには勝てません。

 

 

中国輸入の無在庫販売も継続して行えば安定します。

どのビジネスでも同じですよね☝

継続できるかどうかだと思います😎

 

アマゾンを販路としていれば、「オリジナル商品の販売」という次のステップも待っているので、

メルカリやヤフオクよりも絶対にオススメします☀

 

在庫リスクのない無在庫販売からスタートして、

有在庫のオリジナル商品につなげる仕組みをつくりましょう‼😁✌

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です