支払い方法の1つ『クレジットカード』について

こんにちは!

法律・不動産業界から転身し、

「《脱転売》中国輸入で俺はメーカーになる!」のやっすんです(^^)

今日もご覧いただきありがとうございます。

今日は支払い方法の1つ『クレジットカード』についてご紹介します。

先日のブログで海外送金の話をご紹介しました。

海外送金する場合のメリットは手数料が安くなることですが、

中国輸入の初めた初期の頃はキャッシュフローをまわすのにクレジットカード払いがとても便利になります。

手持ち資金がある方は積極的に海外送金を使えばいいのですが、

手持ち資金が少なくても始めやすい中国輸入ですので、資金が少ない方も多いと思いますので、

そんな時はクレジットカードを使っていきます。

代行業者でも現金払いしか対応していないところもありますが、私が過去に利用した代行業者はPayPal (ペイパル)を使用したクレジットカード払いに対応しているところがほとんどです。

PayPal (ペイパル)は、オンライン上での「支払い」と「受取り」を安全にできる決済サービスです。

なぜクレジットカード払いをした方がいいかというと

『支払いを先延ばしにできる』ということです。

例えば、6月に中国で買付けした商品代金は7月末の支払い時期に支払うことができます。

ここで買付けした商品をアマゾンで販売して、その売上金でクレジットカードの支払いをすることができるということです。

販売先プラットフォームとしては最初はアマゾンがオススメですのでアマゾンを例に出してお話ししますが、

アマゾンの場合、2週間に一度入金がありますので、

中国で商品買付け

自宅に届く

検品、梱包

アマゾン倉庫(FBA)に入れる

販売開始

2週間に一度入金

クレジットカードの支払い

 

というサイクルで支払いをしていきます。

 

なるべく資金を手元に置いた状態の方が次の買付けも行うことができますし、次の行動の選択肢も増えますので、

クレジットカードを使うことをオススメします☆

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です