④支払い方法

こんにちは!

法律・不動産業界から転身し、

「《脱転売》中国輸入で俺はメーカーになる!」のやっすんです(^^)

今日もご覧いただきありがとうございます。

今日は「④支払い方法」に関してのお話しします😋

支払い方法は下記のようなものがあります。

①日本口座を持っている場合はその口座に振り込む

②ペイパルにてクレジットカード払い

③楽天銀行の国際送金

④SBIレミットなどの国際送金サービスを使って入金する

①について

現地パートナーが日本の銀行口座を持っている場合は一番ありがたいですね!

手数料が一番安くなり、かなりメリットがあります。

②について

ペイパルは手数料が高いですが、クレジットカード払いができるので後払いができるというのがメリットです。

最初はいいのですが、決済金額が増えてくると手数料もかなり高くなりますので、後々は③や④を併用するといいです。

③について

楽天銀行の口座を作れば使えるので、手続きも簡単で、手数料もペイパルより安くなります。

④について

SBIレミットは会員登録を行う必要があり、送金準備口座にお金を準備して、送金を行います。

送金準備口座に自分の口座から振り込み、準備口座に金額が反映されたら、送金を行いますが、

最初の送金先の登録や送金理由に注意する必要があります

手数料は②と③に比べて安くなりますのでオススメ!

ただ、月に100万円までしか送金できないので、他と併用したり、別名義で会員登録をしてそこから送金するなど注意が必要となります。

現地パートナーに確認する際はこれらの方法が使えるかどうかを確認するようにしてください😊😊😊

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です