中国輸入×無在庫×アマゾン 〜メリット2〜

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

メルカリ無在庫転売やヤフオク無在庫転売にはないメリットについて

今日は2つ目💫

 

 

メリットのおさらい

以下の3つです☝

メリットとは?

①商品が売れてきたら、アマゾンのFBAを活用し、自動販売機のような仕組みを構築できる。

②商品ページを強く(育てる)すれば、売れやすくすることができる。

③アマゾンの仕組みがわかるようになれば、オリジナル商品の販売にも繋げることができる。

 

今日は②について

 

これは販売力につながる話になります😎

 

メルカリとヤフオクは

同じ商品が繰り返し売れても、

その販売ページは売れたらそのページはなくなり、

また新しい販売ページで販売する。

基本はこれの繰り返しになり、そのページが持つ力はないということであります。

メルカリとヤフオクしか使ったことがない人は「ページの持つ力?」と思う方もいると思います。

 

説明しますね😁

 

アマゾンでの販売ページというのは「商品ページ(カタログ)」という言い方をします。

これはどういうものかというと、その商品ページは売れた後も残り、今後も同じ商品を販売する時はその商品ページで販売をすることができます。

メルカリやヤフオクと違って、アマゾンでは一度作った商品ページはずっと残り、

またその商品(商品ページ)はランキング付けされ、継続して売れるようになれば商品ページも強くなり、

お客様の目にも触れやすくなります。

 

こんな感じで、ランキングが付いて、商品レビューもついたり、

商品ページが強くなっていきます☀

 

西野さんの「革命のファンファーレ」すごいレビューですね‼

10月4日に発売開始ですでに「399レビュー」

すげぇぇぇぇぇ‼笑

 

簡単に説明しましたが、

メルカリとヤフオクでは販売ページは売れたらそれで終了‼

アマゾンでは商品ページをずっと生きており、「商品ページを育てていけばより売れるようにすることができる」という点が

メルカリとヤフオクと大きく異なり、これがアマゾンの絶対的なメリットです☝😎

 

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です