【アマゾン】無在庫でも検索キーワードは必須!

こんにちは! こんばんは!

法律業界では手取り10万円代の正社員、

不動産業界でも手取り10万円代の派遣社員を経て、

おもしろい物販の世界に飛び込んだ結果・・・

月収が◯倍になった「中国輸入の無在庫&有在庫の二刀流!!」のやっすんです(^^)

こんな自分でもできた中国輸入について、1人でもいいので人生を変えるきっかけになりたいと思い、情報発信しています。

今日もご覧いただきありがとうございます。

今日は検索キーワードの設定について。

中国輸入のオリジナル商品販売では必須の検索キーワードですが、

無在庫販売でも必ず設定してくださいね。

 

最低限、下記のような便利なものがあるので、
これらを使って効率的に『キーワード』を確認してください。

アマゾンサジェスト キーワード一括DLツール

これは誰でも知ってますよね。

②グーグルのキーワード プランナー

グーグルアカウントは誰でも持っていると思うので、アカウントがあれば使えます。

③セラーが使えるアマゾンの広告「スポンサープラダクト」

アマゾンのセラーであれば誰でも使えます。

 

検索キーワードは、

昔は販売する商品に関係しないワードも羅列してましたが、

今は「関係するワード」に絞って入れていくのがベストです‼

 

中国輸入の無在庫販売では、

オリジナル商品販売と違って、検索キーワードを入れ替えることをしないので、

最初の設定が重要です😎

 

検索キーワードは自分で設定して、それを外注さんに伝える感じがいいですね👅

 

次回は

「スポンサープロダクトでどのようにキーワードを確認する?」

についてお伝えします🍻😁

ご質問や中国輸入の無在庫販売を始めたい方は

公式ライン@までご連絡ください ( ̄ー ̄)bグッ!

ライン@追加はこちら↓
ID検索:@dnx7822r)(@マーク必須)
ダイレクト:https://line.me/R/ti/p/%40dnx7822r

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネスランキング

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です